DF長谷部誠とMF鎌田大地のフランクフルトは22日、アウェーで最下位のパーダーボルンに1-2で敗れ、3連敗を喫した。

17位と勝ち点4差と自動降格圏も迫る中、フル出場の長谷部は「残留争いに巻き込まれている。ここでもう1度頭と体をリフレッシュして後半戦をしっかり戦わないと」と、巻き返しを期した。