日本代表FW上田綺世のフェイエノールトは、首位のPSVにホームで1-2と敗れた。上田は後半26分から出場したが無得点だった。

PSVは開幕から無傷の14連勝(勝ち点42)となった。フェイエノールトは10勝2分け2敗の好成績で2位に付けているが、勝ち点差は早くも10に開いた。

AZアルクマールの日本代表DF菅原由勢はアウェーのユトレヒト戦にフル出場。1-1で引き分け、勝ち点30(9勝1分け3敗)で3位をキープしている。