セルティックが日本代表FW前田大然(26)の得点など7発でダンディーFCに大勝し、首位レンジャーズと勝ち点2差の2位にピタリと付けた。前田は今季4得点目。

セルティックは前田とMF岩田智輝が先発。前田は3-0の前半30分に中に切れ込み、左足でファーサイドの隅にシュートを決めた。

前半だけで5-0。後半18分には18歳のMFダニエル・ケリーがリーグデビュー戦で初ゴールを決めた。前田と岩田はフル出場。FW古橋亨梧(29)は後半15分からピッチに入った。