女子プロゴルフで世界ランク1位にも輝いた宮里藍さん。日刊スポーツでは、現役最後の試合となった17年9月のエビアン選手権(フランス)を前に5回にわたり「藍の軌跡」と題した連載を掲載しました。沖縄で育った幼少時代から、プロ入り、引退を決意するまでの歩みを当時の記事で振り返ります。