コンテンツエリア



メインコンテンツ

高校ラグビー2015

RSS

歴代優勝校

年度 優勝 準優勝
95 2015 東海大仰星(大阪第1) 桐蔭学園(神奈川)
94 2014 東福岡(福岡) 御所実(奈良)
93 2013 東海大仰星(大阪) 桐蔭学園(神奈川)
92 2012 常翔学園(大阪) 御所実(奈良)
91 2011 東福岡(福岡) 東海大仰星(大阪3)
90 2010桐蔭学園(神奈川)、東福岡(福岡)※
89 2009 東福岡(福岡) 桐蔭学園(神奈川)
88 2008 常翔啓光学園(大阪) 御所工(奈良)
87 2007 東福岡(福岡) 伏見工(京都)
86 2006 東海大仰星(大阪) 東福岡(福岡)
85 2005 伏見工(京都) 桐蔭学園(神奈川)
84 2004 啓光学園(大阪) 天理(奈良)
83 2003 啓光学園(大阪) 大分舞鶴(大分)
82 2002 啓光学園(大阪) 東福岡(福岡)
81 2001 啓光学園(大阪) 東福岡(福岡)
80 2000 伏見工(京都) 佐賀工(佐賀)
79 1999 東海大仰星(大阪) 埼工大深谷 (埼玉)
78 1998 啓光学園(大阪) 大工大高(大阪)
77 1997 国学院久我山(東京) 伏見工(京都)
76 1996 西陵商(愛知) 啓光学園(大阪)
75 1995 大工大高(大阪) 秋田工(秋田)
74 1994 相模台工(神奈川) 長崎北陽台(長崎)
73 1993 相模台工(神奈川) 東農大二(群馬)
72 1992 伏見工(京都) 啓光学園(大阪)
71 1991 啓光学園(大阪) 国学院久我山(東京)
70 1990 熊谷工(埼玉) 天理(奈良)
69 1989 天理(奈良) 啓光学園(大阪)
68 1988茗溪学園(茨城)、大工大高(大阪)※
67 1987 秋田工(秋田) 相模台工(神奈川)
66 1986 国学院久我山(東京) 熊谷工(埼玉)
65 1985 大東大一(東京) 本郷(東京)
64 1984 秋田工(秋田) 相模台工(神奈川)
63 1983 天理(奈良) 大分舞鶴(大分)
62 1982 国学院久我山(東京) 目黒(東京)
61 1981 大工大高(大阪) 秋田工(秋田)
60 1980 伏見工(京都) 大工大高(大阪)
59 1979 目黒(東京) 国学院久我山(東京)
58 1978 国学院久我山(東京) 黒沢尻工(岩手)
57 1977 大工大高(大阪) 秋田工(秋田)
56 1976 目黒(東京) 花園(京都)
55 1975 国学院久我山(東京) 目黒(東京)
54 1974 大分舞鶴(大分) 花園(京都)
53 1973 目黒(東京) 大分舞鶴(大分)
52 1972 目黒(東京) 花園(京都)
51 1971 天理(奈良) 目黒(東京)
50 1970 盛岡工(岩手) 天理(奈良)
49 1969 目黒(東京) 諫早農(長崎)
48 1968 秋田工(秋田) 目黒(東京)
47 1967 福岡電波(福岡) 目黒(東京)
46 1966 天理(奈良) 京王(東京)
45 1965 盛岡工(岩手) 天理(奈良)
44 1964 秋田工(秋田) 天理(奈良)
43 1963 保善(東京) 京王(東京)
42 1962 天理(奈良) 北見北斗(北海道)
41 1961 保善(東京) 京王(東京)
40 1960 秋田工(秋田) 保善(東京)
39 1959 保善(東京) 北見北斗(北海道)
38 1958 秋田工(秋田) 盛岡工(岩手)
37 1957 保善(東京) 日大二(東京)
36 1956 秋田工(秋田) 盛岡工(岩手)
35 1955 秋田工(秋田) 保善(東京)
34 1954 慶応(神奈川) 秋田工(秋田)
33 1953 福岡(福岡) 保善(東京)
32 1952 秋田工(秋田) 北見北斗(北海道)
31 1951 秋田工(秋田) 北見北斗(北海道)
30 1950 天王寺(大阪) 秋田工(秋田)
29 1949 秋田工(秋田) 福岡(福岡)
28 1948 秋田工(秋田) 四条畷(大阪)
27 1947秋田工(秋田)、函館市中(北海道)※
26 1946 福岡中(福岡) 神戸二中(兵庫)
-1943年~1945年 第2次世界大戦のため中断
25 1942 天王寺中(大阪) 福岡中(福岡)
241941 北野中(大阪) 天王寺中(大阪)
福岡中(福岡) 鞍山中(満州)
23 1940 台北一中(台湾) 福岡中(福岡)
22 1939 撫順中(満州) 秋田工(秋田)
21 1938 撫順中(満州) 秋田工(秋田)
20 1937 秋田工(秋田) 養正高普(朝鮮)
19 1936 培材高普(朝鮮) 台北一中(台湾)
18 1935 天理中(奈良) 神戸一中(兵庫)
17 1934鞍山中(満州)、台北一中(台湾)※
16 1933 秋田工(秋田) 京城師範(朝鮮)
15 1932 京城師範(朝鮮) 天理中(奈良)
14 1931 京城師範(朝鮮) 同志社中(京都)
13 1930 京城師範(朝鮮) 天理中(奈良)
12 1929 慶応普通部(東京) 同志社中(京都)
11 1928 同志社中(京都) 早実(東京)
10 1927 同志社中(京都) 天王寺中(大阪)
-大正天皇崩御のため中止
9 1925 同志社中(京都) 南満工(満州)
8 1924 京都一商(京都) 天王寺中(大阪)
7 1923 同志社中(京都) 京都一商(京都)
6 1922 同志社中(京都) 立命館中(京都)
5 1921 同志社中(京都) 京都一商(京都)
4 1920 同志社中(京都) 京都一商(京都)
3 1919 同志社中(京都) 京都一商(京都)
2 1918 三高(京都) 同志社中(京都)
1 1917 全同志社(京都) 京都一商(京都)

【注】※は両校優勝。1941年は2会場で実施





スポーツ

スケボ池田大亮が世界最高リーグへ、東京五輪へ前進
スケボ池田大亮が世界最高リーグへ、東京五輪へ前進 [記事へ]





右カラム