日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの海外サッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 海外サッカー
  3. ニュース

大久保が初先発、先制弾導く/ブンデス

日記を書く

ボーフム戦の後半、クロスを上げるボルフスブルクの大久保(右)(共同)
ボーフム戦の後半、クロスを上げるボルフスブルクの大久保(右)(共同)

<ブンデスリーガ:ボルフスブルク2-0ボーフム>◇7日◇ボルフスブルク

 【ボルフスブルク(ドイツ)=西村友通信員】ボルフスブルク(ブンデスリーガ)の日本代表FW大久保嘉人(26)が、リーグ戦初先発を果たした。本拠地で小野が所属するボーフムと対戦、2トップの左に入った。前半21分にはゴール前でDFを引き寄せFWジェコの先制弾を演出。後半15分にも得意のスピードで突破口を開いたが、パスが合わずに得点には結びつかなかった。無得点のまま後半16分に途中交代も、2-0の勝利に貢献した。

 最終予選オーストラリア戦に向け、9日に帰国予定。調整期間は2日しかないが「代表ではずっとやってきているから、岡田監督がやりたいことも分かっているし連係も不安はない」と話していた。持ち味の前線への飛び出しが生きれば日本の勝利も近づく。代表でも期待は大きい。

 7日付の独紙ボルフスブルガー・ナハリヒテンは、1ページを使って特集記事を掲載。莉瑛(りえ)夫人と長男碧人(あいと)君の写真とともに、大久保の経歴を紹介するなど現地でも注目は高まっている。ドイツ初得点は逃したが、オーストラリア戦に向け、試合感覚を研ぎ澄ましただけでも収穫だ。

 同僚のMF長谷部は後半43分から出場、ボーフムMF小野はベンチ入りも出番はなかった。

 [2009年2月8日13時3分 紙面から]


関連ニュース




このニュースには全0件の日記があります。







この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  大久保「言われたことやれた」/ブンデス - 海外サッカーニュース
  2. 2  岡野、香港デビュー戦で同点ゴール! - 海外サッカーニュース
  3. 3  サンテ勝利、松井は途中出場/フランス - 海外サッカーニュース
  4. 4  LAギャラクシーがベッカム移籍を拒絶 - 海外サッカーニュース
  5. 5  森本がブフォンからゴール奪う/セリエA - 海外サッカーニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 海外サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです