SMILE-UP.所属のジュニア内グループ、少年忍者の川崎皇輝(21)が、ミュージカル「町田くんの世界」(来年3月29日初日、東京・シアタークリエほか)に主演することが29日、分かった。ミュージカル初主演を果たす。

安藤ゆき氏の人気コミックの初ミュージカル化。物静かでメガネ姿、成績は中の下、アナログ人間で不器用という町田くんが、周りのみんなを変え愛されていく、新感覚人間ドラマだ。東京2020パラリンピック開会式やミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」などを手がけてきたウォーリー木下氏が演出を担当。ヒロイン猪原奈々は長澤樹(18)が演じる。

川崎は12年に旧ジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)入り。少年忍者でリーダーを務める中心メンバーだ。シアタークリエは18年にグループで初公演を行った会場で「たくさんの思い出が詰まっていて、思い入れもすごくあるこの場所で、今度はミュージカルの主演を務めさせていただけることが本当にうれしい」とコメント。「歌唱の部分は特に力を入れたいです。自分が足を引っ張らないよう、頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 

※崎は崎の大が立の下の横棒なし