お笑いコンビ、くりぃむしちゅー有田哲平(53)が22日、日本テレビ系「マル日後にわかるホント」(午後7時)に出演。スマホの使用時間を明かし、共演陣を驚かせた。

世の中のためになる“社会実験で”ホントを追求していくバラエティー。番組では、1日に9時間以上スマホを触り続けるスマホ依存気味のやす子が「100時間スマホなし生活」に挑戦する様子を放送した。

スタジオでは、出演者が自身の1日の平均スマホ使用時間をチェック。フリーアナウンサー羽鳥慎一は1時間2分、ホラン千秋は7時間1分、上田晋也は4時間25分だったが、有田哲平は「マジで言いたくないけど言いますね。12時間46分」と苦笑いで発表。上田は「おいマジか!」、ホランも「起きてる時間ほとんどじゃないですか!」とやす子超えの数字に驚いた。

有田は「完全にゲームなの」と説明したが、上田は「お前おっさん界でトップじゃね?」とあきれていた。