2月23日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。女優吉岡里帆(31)が23日、自身のインスタグラムを更新し、小学館の漫画原作の日本テレビ系ドラマの制作中止が発表されたことについて、思いを記しました。


2月23日の芸能ニュース振り返り


小栗旬、窪塚洋介ら「GTO」メンバー26年ぶり反町隆史と再共演「エモ過ぎ」4・1リバイバル

カンテレ・フジテレビ系「GTOリバイバル」ポスタービジュアル(C)カンテレ
カンテレ・フジテレビ系「GTOリバイバル」ポスタービジュアル(C)カンテレ

めるる、記憶喪失ヒロイン役でGP帯連ドラ単独初主演「とても光栄、うれしすぎてまだビックリ」

TBS4月期の火曜ドラマ「誰が私と恋をした?」で主演を務める生見愛瑠
TBS4月期の火曜ドラマ「誰が私と恋をした?」で主演を務める生見愛瑠



プラス・マイナス兼光タカシがコンビ解散を謝罪「僕も寝耳に水」契約解消の岩橋良昌には触れず

プラス・マイナスの兼光タカシ(左)と岩橋良昌(23年9月撮影)
プラス・マイナスの兼光タカシ(左)と岩橋良昌(23年9月撮影)




テリー伊藤、銀座でセクシー女優とデモ 弟子のSOD創業者高橋がなりと「今朝も電話で話した」

AV新法改正を求めデモを行うテリー伊藤とセクシー女優たち(撮影・鈴木正人)
AV新法改正を求めデモを行うテリー伊藤とセクシー女優たち(撮影・鈴木正人)