サウジC(G1、ダート1800メートル、24日=キングアブドゥルアジーズ)の枠順抽選会が21日(日本時間22日)、行われた。

クラウンプライド(牡5、新谷)は最後から3番目に名前を呼ばれ、6番枠に決まった。

壇上に上がった松田助手は感想を聞かれると、「ベリーハッピー」と大きな声で応えた。「狙っていたところです。脚質的にどこからでも競馬ができる。願ったりかなったりですね。内にも外にも速い馬がいるので組み立てやすい。いい仕事ができました」とホッとした表情を浮かべていた。

6番枠は第1回開催でミッドナイトビズーが2着に好走している。