ロッテ・ペーニャ来季残留へ「来年は開幕から活躍」

 ロッテのウィリー・モー・ペーニャ内野手(35)が11日、成田空港発の航空機で帰国した。

 今年6月にロッテ入りし、2年ぶりに日本球界に復帰。70試合で、打率2割4分2厘、15本塁打、38打点を残した。球団は来季残留を求める方針。

 ペーニャは「まずは、つねに応援してくれて私を後押ししてくれたファンの皆様に感謝をしたいと思う。自分が100%の力でプレーが出来たのはファンの皆様のおかげだ。今年、チームはいいシーズンではなかったが、マリーンズはこんなチームではない。来年は開幕から活躍をして、チームの勝利に貢献をしたいと思う。また来年、千葉に戻ってきたいね」と話した。