ソフトバンク内川「風のおかげ」初回3ランも空砲

<楽天8-7ソフトバンク>◇8日◇楽天生命パーク

ソフトバンク内川聖一内野手の1発も空砲となってしまった。7番一塁で先発出場。初回に辛島のカーブを豪快に左翼スタンドに運び、3号3ラン。

「風のおかげです。いい流れを止めたくなかったし、礼(高橋)が久々の登板だったからいい追加点になった」。初回の一気攻撃に気分も乗ったが、チームはサヨナラ負け。試合後は「ずっと投手陣が頑張っていたし…」と言葉少なにバスに乗り込んだ。

その他の写真

  • 楽天対ソフトバンク 1回表ソフトバンク2死二、三塁、左越え3点本塁打を放った内川(手前)をタッチで迎える工藤監督(右)(撮影・足立雅史)