ヤクルト 1位候補に大船渡・佐々木ら12人

ヤクルトは14日、都内で今年2度目のスカウト会議を行った。

263人をリストアップし、1位候補には、大船渡の佐々木朗希投手(3年)、星稜の奥川恭伸投手(3年)ら12人の名前が挙がった。

その他の写真

  • 星稜・奥川恭伸(19年6月9日、撮影・望月千草)