広島西川が3号「うまく合わせて打つことできた」

<広島-ロッテ>◇18日◇マツダスタジアム

広島西川龍馬内野手(24)が3号ソロを放った。「5番左翼」で先発。1点を追う4回先頭で、ロッテ先発涌井のカウント1-1からの128キロの変化球を右翼スタンドまで運んだ。

「球種はわからなかったですけど、うまく合わせて打つことができました。早い回で追いつくことができてよかった」と話した。

その他の写真

  • 広島対ロッテ 4回裏広島無死、西川龍馬は右越えに同点ソロ本塁打を放つ(撮影・栗木一考)