ヤクルト山田哲人が延長10回に32号3ラン

<中日2-5ヤクルト>◇31日◇ナゴヤドーム

ヤクルト山田哲人内野手が、延長10回に32号3ランを放った。

2死から太田が中前打。青木が内野安打で続いた。2死一、二塁で山田哲が中日4番手藤嶋の133キロフォークを捉えて、左翼席のスタンド最前列へ運んだ。

2-2のまま突入した延長戦で、山田哲の通算199号本塁打で勝ち越した。

その他の写真

  • 10回表ヤクルト2死一、二塁、左中間へ3点本塁打を放った山田哲人(右)(撮影・森本幸一)