巨人谷岡が来季育成契約「勝負の1年」9月右肩手術

巨人谷岡竜平投手(23)が1日、球団から来季は育成契約を結ぶことを通告された。

成立学園高、東芝を経て16年ドラフト3位で入団。150キロ近い速球とフォークを武器に、右の中継ぎとして2年目の昨季は25試合に登板した。今季は春季キャンプの1軍スタートが内定していたが、合同自主トレでのブルペン投球中に右肩を痛め離脱。右肩関節唇の損傷と診断された。リハビリを行っていたが状態が上がらず、プロ3年目で初の1軍登板なしに終わり、先月下旬に右肩の手術を受けていた。

都内で取材に応じ「来年は勝負の1年になるので頑張りたい」と再起を誓った。