西武中村、内海2軍スタート「ここは慎重に」辻監督

右ふくらはぎの張りを訴えている西武中村剛也内野手と、ベテラン内海哲也投手は春季キャンプがB班(2軍)スタートとなった。

辻監督は中村について「チームにとって、中村がいないとものすごく痛いので。ここは慎重に開幕に合わせてくれれば。上(A班)にいくと、どうしても無理したりするので。用心してということです」と説明。内海に関しては「手術(昨年10月に左前腕筋腱=けん=修復手術)して順調に来ているはずなので。今年は期待しているので、慎重にやってもらいたい。そこだけは僕らの感覚じゃ分からない。ベテランなのでしっかり調整してくれると信じています」と話した。