日本ハム玉井1回2失点「点を取られたのは反省」

  • 日本ハム対阪神 4回から登板する日本ハム玉井(撮影・佐藤翔太)

<練習試合:日本ハム0-5阪神>◇11日◇沖縄・名護

日本ハム玉井大翔投手が今季初めて実戦登板した。阪神との練習試合に4回から3番手でマウンドへ。先頭を四球で出し、2死二、三塁となってから近本に右翼線に2点適時二塁打を打たれた。

1回を2安打2失点に「球自体は悪くなかったけど、点を取られたのは反省です。結果を出さなければいけない立場なので、結果を求めていきたい」と気を引き締めた。