オリックス荒西が手応えも開幕ローテは「再試験」

  • オリックス対ソフトバンク 3回表ソフトバンク無死二塁、荒西は牧原に右中間へ適時二塁打を打たれ失点する(撮影・加藤哉)

<練習試合:オリックス3-3ソフトバンク>4日◇京セラドーム大阪

先発したオリックス荒西祐大投手は3回4安打2失点だった。開幕ローテ入りを狙い、サイドスローに再転向。「ストレートで空振りも取れていましたし、相手打者の反応もずれていた」と手応えをつかんだ。

西村監督は「2回まで良かったんですけどね。今日の結果より、次の内容。まだ次、2人とも投げますので」と話した。2番手で登板したK-鈴木とともに「再試験」を受けることになった。