阪神高橋遥人「高低を使って」6日今季初勝利目指す

6日巨人戦(甲子園)に先発する阪神高橋遥人投手が、今季初登板で初勝利を目指す。

開幕前から左肩のコンディション不良で2軍調整を経て、1軍に復帰した。巨人戦は通算5試合に登板し1勝3敗、防御率4・15。「長打が打てる打者がそろっていると思うので、高低をうまく使って投げていきたいです」と意気込んでいた。矢野監督がローテーションの一角として期待する左腕。首脳陣の期待に応える好投を見せる。