全日本の至宝 多くのスターを生み出した3冠ヘビー

02年4月13日の全日本武道館大会で武藤敬司にパワーボムを見舞う天龍源一郎。最年長戴冠となった
02年4月13日の全日本武道館大会で武藤敬司にパワーボムを見舞う天龍源一郎。最年長戴冠となった
  • 05年2月の新日本両国大会で、天山広吉(左)に強烈なローリングエルボーをぶち込む小島。初の4冠王者となった
  • 89年4月18日、初の3冠統一を果たしたジャンボ鶴田は両肩にベルトを掲げる
  • 02年4月13日の全日本武道館大会で武藤敬司にパワーボムを見舞う天龍源一郎。最年長戴冠となった
  • 3本のベルトをかけた最後のタイトル戦は王者諏訪魔が防衛
  • 宮原健斗は16年2月に最年少戴冠、20年2月には最多タイの10度目の防衛に成功

おすすめ情報PR

相撲・格闘技ニュースランキング