STU薮下楓「1期生だけだと」岡田奈々不在に緊張

<@JAM EXPO>◇25日◇初日◇横浜アリーナ

NGT48、STU48が、2年連続出演を果たした。

NGT48が登場すると、客席がグループのイメージカラーの赤いペンライトで埋まり、加藤美南(19)は「きれいなサイリウム、ありがとうございます!」と笑顔で感謝した。

加藤や荻野由佳(19)本間日陽(18)は直前に「マジムリ学園スペシャルステージ」に出演していた。立て続けの出番だったが、人気曲「Maxとき315号」「世界はどこまで青空なのか?」「春はどこから来るのか?」などを元気いっぱいに歌った。「呼び捨てファンタジー」では、奈良未遥(20)がセンターを務めた。

STU48は昨年に続き、キャプテン岡田奈々(20)が出演せず、瀧野由美子(20)岩田陽菜(15)薮下楓(17)ら1期生16人でのステージとなった。デビューシングル「暗闇」や「思い出せてよかった」などを披露した。ステージ後のトークイベントで、薮下は「奈々さんがいると安心感があるんですけど、1期生だけだと緊張しました」と振り返った。

このニュースの写真

  • 「@JAM EXPO」に2年連続出演したNGT48の荻野由佳(中央)ら(撮影・森本隆)