AAAリーダー浦田直也が釈放、所属事務所で会見へ

都内のコンビニエンスストアで女性に暴行したとして、警視庁月島署に暴行容疑で逮捕されたAAAのリーダー浦田直也容疑者(36)が21日午後5時17分ごろ釈放された。浦田はこの日、午前8時25分ごろ、月島署から送検されていた。その後、月島署に戻り釈放された。

浦田は、午後8時ごろから所属事務所のエイベックスで会見に臨む。月島署を出る際は黒のワゴン車に乗り込んでいたが、カーテンが敷かれおり、浦田の表情をうかがうことは出来なかった。

浦田は19日午前5時ごろ、東京都中央区のコンビニ店内で、20代女性のほおを1回平手打ちにした疑いがもたれている。女性にけがはなかった。浦田は女性を飲みに誘ったが断られ、暴行したという。女性は直後に通報した。

捜査関係者によると「酔っていて覚えていない」と供述しているが、店内の防犯カメラに暴行の様子が撮影されていた。

所属事務所は20日夜に勾留の事実を認めた上で、「事実関係を確認中です」と説明。公式ホームページでは「皆様におかれましてはご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません」と謝罪した。

AAAは2010~16年まで7年連続でNHK紅白歌合戦に出場。昨年は2年連続となる全国4大ドームツアーを成功させて34万人を動員するする人気グループ。