日向坂の松田好花「ご心配を」眼科系の病気で入院

日向坂46の松田好花(21)が、「眼科系の病気」のため入院していることを明かした。

松田は21日、ブログを更新し、「体調が優れない日々が続き、先日医師の方に診ていただいたところ、眼科系の病気だと診断されました。しばらくの間詳しい説明ができないまま、お仕事をお休みしてしまい、みなさまにご心配をお掛けしてしまったこと、大変申し訳ないです。早くお伝えしたかったのですが。遅くなってしまいました。今は入院して治療に励んでいます」と報告した。

「お仕事に参加できないことは辛く、悔しい気持ちでいっぱいですが、今はとにかく治療に専念して1日でも早くみなさまに元気な姿をお見せできるよう励んでいきたいと思います」とつづり、「メンバーやスタッフさんをはじめとする関係者の皆様や、ファンの皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございません。どうか変わらずの応援をしていて下さると嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します。早く治して帰ってきます!待っていてください!」と呼びかけた。