石田純一、一部報道受け謝罪「また不快な思いを」

俳優の石田純一(67)が21日、自身のYouTubeチャンネルで「【緊急生配信】週刊新潮の記事について包み隠さずお話します」と題して生配信を行い、飲食店で大人数で会食していたなどと報じられた件を謝罪した。

石田は、14日にYouTubeチャンネルで初配信を行った後に「プロデューサー」らと2、3人で食事をしたといい、その飲食店で偶然居合わせた知人らと一時的に合流して人数が増えたなどと説明。「自粛している世の中で、また不快な思いをさせてしまって誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

また、妻でプロゴルファーの東尾理子には会食のことをあらかじめ伝えていたといい、「ほんと、気をつけてね」と言われていたと明かした。