山形GK山岸がJ3北九州移籍 チーム若返り方針で

 J2山形GK山岸範宏(38)がJ3北九州に移籍することが7日、分かった。前愛媛の木山新監督の就任に合わせてチームは若返りを敢行し、愛媛の正GK児玉を完全移籍で獲得。出場機会を求めた山岸と、1年でのJ2復帰を狙う北九州の思惑が合致し移籍が実現した模様だ。

 山岸は14年6月に浦和から期限付きで山形に移籍。同年のJ1昇格プレーオフ準決勝磐田戦で後半ロスタイムにCKを頭で押し込むなど、チーム2度目のJ1昇格に導いていた。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新