G大阪遠藤「ミスからリズムを崩した」ACL3連敗

<ACL:江蘇3-0G大阪>◇1次リーグH組◇11日◇南京

 ガンバ大阪が敵地で江蘇に完敗した。前半だけで3失点。MF遠藤保仁(37)が立ち上がりに自陣で相手FWアレックステイシェイラにボールを奪われ、先制点を許した。遠藤は「負けて悔しいですし、自分たちのミスから失点してリズムを崩した」と猛省。1次リーグ3連敗でH組最下位に転落した。

 それでも、4連勝で決勝トーナメント進出を決めた首位江蘇を除く3チームが勝ち点1差にひしめき、G大阪が残す2試合は直接対決。連勝すれば、自力で1次リーグを突破できる。4強だった15年は1分け2敗の未勝利ターンから3連勝で逆転突破した経験もあり、逆境に強いG大阪の底力が試される。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新