新潟ファビオ右足関節外側靱帯損傷で全治4~6週間

J2アルビレックス新潟は4日、右足を負傷していたFWファビオ(23)が診察の結果、右足関節外側靱帯(じんたい)損傷で全治4~6週間と診断されたと発表した。

ファビオは7月29日の第8節・東京V戦(味スタ)の試合中に負傷し、8月2日の第9節・栃木戦(栃木グ)はベンチ入りメンバーから外れていた。今季は8試合に出場(先発6試合)し4得点を挙げている。