G大阪アデミウソンV弾、柏は粘れず/G-柏24節

  • G大阪対柏 後半44分、ドリブルで中央に持ち込み左足で決勝ゴールを決めるG大阪FWアデミウソン(撮影・清水貴仁)
  • G大阪対柏 ゴールを決めるも試合にやぶれがっくりする柏FWオルンガ(中央)(撮影・清水貴仁)

<明治安田生命J1:G大阪2-1柏>◇第24節◇24日◇パナスタ

ガンバ大阪が競り合いを制した。同点で迎えた後半44分、途中出場のFWアデミウソンが左足で決勝点を記録。

3試合ぶり今季6点目は値千金の1発となった。

1点を追う柏レイソルは後半35分、FWオルンガが左足で同点ゴールを決めた。今季23点目。

先制したのはG大阪で後半7分。左CKからFWパトリックが柏GKキム・スンギュと競り合いながら、オウンゴールを誘発した。

G大阪は2連勝となり、最近9試合で8勝1分けと絶好調を維持している。