ユベントスが超逸材19歳オランダ代表デリフト獲得

ユベントスは17日、オランダ1部アヤックスから同国代表DFマタイス・デリフト(19)の獲得を発表した。

5年契約で、移籍金は7500万ユーロ(約93億8000万円)と追加で1050万ユーロ(約13億1000万円)が支払われ、最大8550万ユーロ(約107億円)になる。

主将として欧州CL4強入りに導いたデリフトは、ユベントスの他にバルセロナやパリサンジェルマンなど多くのビッグクラブが獲得を目指していた若手の超逸材。昨季の欧州CL準々決勝では、移籍したユベントスと対戦して2試合合計3-2の勝利に貢献した。試合後にユベントスのエースFWロナウドから勧誘されるほど、目覚ましい活躍を見せていた。

デリフトは、クラブ公式戦通算117試合13得点を記録。代表でもすでに17試合に出場して2得点と主力として活躍している。