速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り

地域情報
・ 北海道
・ 東北6県
・ 静岡
・ なにわWEB
・ 九州
ページトップへ
社会タイトル

  この病気にこの名医
 

【第82回】

痔瘻は100%手術

この病気にこの名医

痔(下)

 痔(じ)は大別すると「痔核」「裂肛(こう)」「痔瘻(ろう)」の3つ。通称を「いぼ痔」「切れ痔」「あな痔」という。今回は裂肛と痔瘻を紹介しよう。

 “裂肛は肛門の外傷”といえる疾患で、直腸と肛門を分ける歯状線より外の肛門上皮が裂けて痛み、出血する。最大の原因は便秘。「硬い便を腹圧をかけて無理に出そうとしたときに起こります。また、慢性の下痢症では肛門上皮が常に水様性の便にさらされることで炎症を起こしやすく、やはり裂肛の原因になります。」と、痔の治療で“可能な限り手術をしないで治す”ことで知られる平田肛門科医院(東京・港区)の平田雅彦院長(51)は言う。

 生活指導や薬物療法が中心で手術はわずか4%。その手術には「皮膚移行術」「内肛門括約筋側方切開術」がある。皮膚移行術は潰瘍(かいよう)化した傷口をメスで切除し、そこに正常な肛門の皮膚をスライドさせる手術。内肛門括約筋側方切開術は、けいれんする内肛門括約筋だけを肛門の側方で切開してけいれんを治す手術。

 これらの手術のほか、最近はボツリヌス毒素注入療法が登場している。「筋肉の不全麻痺(まひ)を起こすがボツリヌス毒素を内・外肛門括約筋に注入して括約筋の緊張をとろうとする治療です」。

 そして、痔瘻。歯状線にある肛門腺窩(せんか)というポケット状部分に便が詰まって肛門腺が化膿(かのう)して激痛を起こす肛門周囲濃瘍から進行することが多い。「肛門の周囲に膿がたまり、それが破れて瘻管という膿のでる孔(あな)ができる病気です。放っておくと肛門がんになることもあるので100%手術になります」。

 痔瘻にはT〜W型の4タイプがあり、T型とU型では「肛門括約筋温存手術」、V型とW型では「肛門括約筋温存手術でポケットを埋める筋肉充填(じゅうてん)法」が行われ、入院は7〜14日ですむ。「主治医と十分に話し合って納得して治療を受けることが重要です」。

 ▼痔瘻になりやすいタイプ 痔瘻は歯状線にある肛門腺窩というポケット部に便が入りやすい下痢症の人、また先天的にポケットの深い人がなりやすい。がっちりとした体型の人に多くみられるという。

【ジャーナリスト 松井宏夫】

◆痔の名医◆

 ▽松田病院(静岡県浜松市)松田保秀院長
 ▽野垣病院(名古屋市瑞穂区)野垣正樹院長
 ▽しんあい東診療所(大阪府守口市)宮脇晴彦院長
 ▽黒川梅田診療所(大阪市北区)黒川彰夫院長
 ▽チクバ外科・胃腸科・肛門科病院(岡山県倉敷市)滝上隆夫院長
前のページへ戻る このページの先頭へ
広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ