コンテンツエリア



メインコンテンツ

ニッカン・コム杯

注目選手

鳥飼真(47=福岡)

年男が地元優勝で勢いをつける

鳥飼真(47=福岡)
登録級別はB2級だが、G1優勝4度の実績は群を抜いている。昨年4月の当地GW戦で負傷し、半年間の欠場を余儀なくされた。それでも、復帰後は昨年12月の鳴門、若松で連続優出し、地力を証明している。今年はまだ優出こそないが、年男が地元優勝で勢いをつける。
山口裕二(41=長崎)

堅実な立ち回りで着をまとめる

山口裕二(41=長崎)
今期はA2級に降格したが、出走回数不足だった19年後期を除けば、5年間A1級をキープした実力派。派手なレース運びではないが、堅実な立ち回りで着をまとめる。若松では16年2月一般戦での優勝歴もあるが、前回(昨年10月)は非常識なフライングで即日帰郷しただけに、今節は汚名返上の舞台になる。
関裕也(37=福岡)

自在に攻めるオールラウンダー

関裕也(37=福岡)
3期ぶりにA1級へ返り咲いた。ここ2期は勝率を落としていたが、スタートの切れ味の鋭さも戻ってきた。枠にこだわらず、自在に攻めるオールラウンダーだが、19年12月丸亀から優勝は遠ざかっている。当地過去3年勝率は7・24と参加選手トップの数字を誇るだけに、相性いい水面で勢いをつけたい。
鶴本崇文(35=大阪)

内枠からセンター筋からの攻めで安定した成績

鶴本崇文(35=大阪)
98期のやまと学校(現ボートレーサー養成所)チャンピオンは18年10月、江戸川G2モーターボート大賞を制し、特別戦タイトルホルダーの仲間入りを果たした。15年後期にA1級復帰してから、その座を守り続けている。内枠からセンター筋からの攻めで安定した成績を残すが、過去2年は一般戦での優勝がない。久々の美酒に酔いしれたい。
小坂宗司(40=大阪)

エンジンに合わせた調整で成績を残す

小坂宗司(40=大阪)
長かった。10年5月に地元住之江でデビューしてから、10年9カ月目になる昨年12月のびわこ一般戦で、待望の初優勝を飾った。実に25度目の優勝戦でつかんだ初タイトルだった。時にはチルトを跳ねて外から攻めるなど、エンジンに合わせた調整で成績を残してきた。優勝を弾みにして5期ぶりのA1級復帰を狙う。
高倉和士(29=福岡)

したたかなレースぶりで2期連続A1級を堅守

高倉和士(29=福岡)
優しいマスクから想像できない、したたかなレースぶりで2期連続A1級を守り抜いた。先月の当地ルーキーシリーズでは、オーバーエージ枠で登場、期待に応えて若松初優勝を決めた。芦屋育ちとはいえ、地元戦では文句なしの優勝候補。A1級キープはもちろん、当地連続Vを狙う。
原田才一郎(24=福岡)

着実に成長している地元フレッシュルーキー

原田才一郎(24=福岡)
原田富士男氏(現ボートレーサー養成所教官)を父に持つ2世レーサーは、地元のフレッシュルーキーとして成長の階段を着実に上ってきた。昨年8月お盆特選、1月ルーキーシリーズと2度の優出でいずれも2着と、初優勝へあと1歩に迫った。同期122期の畑田汰一、安河内健に先を越されたが、次は自分だ、との強い気持ちで挑む。
浜先真範(27=広島)

荒削りな面はあるが5期連続でA級キープ

浜先真範(27=広島)
着実に地力を蓄えてきた。19年前期にA2級へ再昇格してから、5期連続でA級キープ。近況2期は勝率6点台に乗せてきた。荒削りな面があるとはいえ、トップレーサーの仲間入りとなるA1級が、手に届くところまで来た。残り2カ月間の勝率争いへ向け、試金石のシリーズになる。
長溝一生(52=佐賀)

1500勝を積み重ねたさばきとベテランの意地をみせる

長溝一生(52=佐賀)
派手な走りはないが、手堅いレーススタイルで着実にファンの期待に応えてきた。96年後期にA2級へ昇格してから、通算50期にわたりA級をキープしている。四半世紀に渡り一線級で活躍できたのは、状況に応じた立ち回りができて、懐の広さがある。1500勝を積み重ねてきたさばきと、ベテランの意地を披露する。
茶谷信次(44=滋賀)

A1級復帰へ相性がいい得意水面で躍動する

茶谷信次(44=滋賀)
前回(昨年10月)の一般戦は、節間5勝を挙げるなどして、優勝戦(4着)まで駒を進めた。スタートでがんがん攻めるタイプではないが、レースでは着実に連対に絡んでくる印象だ。過去3年の若松勝率も6・47と相性がいい。今期はA2級に落ちたが、A1級復帰へ得意水面で躍動する。

※名前横は年齢、登録 (2月5日現在)



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪・無料PDF新聞

ミッドナイト競輪の全開催で無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

ニッカン・コム杯特集

ニッカン・コム杯特集

2020年度ニッカン・コム杯特集を公開中。シリーズ第12弾は若松。

川口オートPDF新聞

川口G1無料PDF新聞

G1グランプリレースの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

川口オート直前予想

川口G1直前レース予想

日刊スポーツ担当記者が試走終了後に直前レース予想を公開。

飯塚オート直前予想

飯塚ミッドナイト直前レース予想

日刊スポーツ担当記者が試走終了後に直前レース予想を公開。

広島競輪PDF新聞

広島G3無料PDF新聞

G3瀬戸の王子杯争奪戦の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

住之江ボート直前予想

住之江AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

奈良競輪PDF新聞

奈良F2無料PDF新聞

F2 TIPSTAR CUPの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

戸田ボート直前予想

戸田・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

浜名湖ボート直前予想

浜名湖・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

びわこボート直前予想

びわこ直前レース予想

AI&日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前予想を公開。

徳山ボート直前予想

徳山・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

下関ボート直前予想

下関AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

若松ボート直前予想

若松AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

日刊スポーツ競輪部

公式YouTube日刊スポーツ競輪部

ニッカン担当記者&評論家らによる多彩な動画コンテンツを随時公開。

ヤマコウの時は来た

日刊スポーツ評論家・山口幸二コラム

おなじみヤマコウが主要開催で注目の選手&レースを鋭く分析します。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった、ちょっといい話や裏話を伝えます。

石川純のDream情報局

フリーアナウンサー石川純コラム

ボートレースに関する裏話や選手の思いなどを毎月リポートします。

毒島誠のトップギア

トップレーサー毒島誠コラム

ボートのトップレーサーが月に1回、仕事や私生活を語り尽くします。

ビューティフル・ボートレース

注目の女子ボートレーサーを紹介

毎月の更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります。

愛 LOVE RACE

公営競技などの話題が満載!

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。





ボート

湯川浩司が痛快カドまくりでドリーム快勝!/住之江
湯川浩司が痛快カドまくりでドリーム快勝!/住之江 [記事へ]





右カラム