初日メインの12R多摩川選抜戦1枠には、地元の中野次郎(42=東京)が座る。

タッグを組む56号機は複勝率37・2%で、低調機シリーズの今節では、まともなエンジンだ。「操縦性はいいですね。足は普通ですけど、乗りやすいので悪くない。それなりの成績を取らせてもらえそうです」と前検の感触は良かった。今シリーズは地元の大将格として、初日から好発進を決める。