日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

ハンソデバンド根性の鼻差V/共同通信杯

蛯名騎乗のハンソデバンド(右)が鼻差で共同通信杯を制した
蛯名騎乗のハンソデバンド(右)が鼻差で共同通信杯を制した

<共同通信杯>◇7日=東京◇G3◇芝1800メートル◇3歳◇出走13頭

 ハンソデバンド(牡、尾形)が2番手から抜け出し重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分48秒2。冬でも半袖でプレーするサッカーJ1C大阪のFW播戸竜二(30)から名付けられた通り、寒風をものともせず強烈なシュートを放った。2着は鼻差でダノンシャンティ(牡、栗東・松田国)。1番人気のアリゼオ(牡、堀)は3着に敗れた。

 坂を上がってハンソデバンドが先頭に立った。外から並びかけるアリゼオ、大外はダノンシャンティの強襲。だが、ハンソデも簡単には抜かせない。もう1度差し返し、ゴールではシャンティと首の上げ下げ。残ったのか、差したのか。きわどい判定だったが、鼻差で猛追をしのぎ切った。

 ハンソデが検量室前に戻ってきたのは最後。「差されたと思って、しょんぼりしてたんだよ。でも、電光掲示板を見たら勝っていたから」。うまく折り合いをつけて勝利に導いた蛯名騎手は、安堵(あんど)の表情を浮かべた。スタート後はしばらく行きたがっていたが、無理に引っ張らなかったのが勝因。手綱をスッと伸ばすと力みが消えて2番手で折り合った。「ペースが遅くて折り合いをつけるのもなかなか大変だった。でもいい馬だし、まじめ。今後が楽しみな馬」とたたえた。

 蛯名と渡辺隆オーナーといえばエルコンドルパサーが思い出される。98年の共同通信杯勝利は、その後のJC制覇、凱旋門賞2着など飛躍のきっかけをつくった。ハンソデバンドという馬名はサッカー愛好家のオーナーが、元日本代表FWでC大阪の播戸竜二から名付けた。冬でも半袖を着て頑張る熱いハートが気に入った。「(試合の)87、88分あたりにスライディングをするんだよ。気持ちのある選手。ああいうのが社員にいたらいいな、って。去年の9月に会って2時間ほど話しをしたけど、いいやつだよ」と同オーナー。激戦を制した勝負根性はまさに馬名譲りだ。

 尾形師は「皐月賞かNHKマイルCかは、来週オーナーと話したい」と今後の見通しを語るが、どちらを選択するにせよ、東京の1800メートルを制したことは自信になる。G1制覇へ、夢は大きく広がった。【和田美保】

 [2010年2月8日8時59分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

播戸竜二

PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  シャンティ2着力んだ分甘く/共同通信杯 - 競馬ニュース
  2. 2  アリゼオ3着、馬込み苦手?/共同通信杯 - 競馬ニュース
  3. 3  衰えなし8歳グラン3着/シルクロードS - 競馬ニュース
  4. 4  横典4週連続の重賞V/シルクロードS - 競馬ニュース
  5. 5  ウオッカがドバイへ国内最終追い切り - 競馬ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです