ローマFWエルシャラウィーは11日の練習中に右太ももを故障して離脱した。12日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 そのため次のナポリ戦は欠場となり、欧州CLチェルシー戦にも出場できるか不透明だ。

 エルシャラウィーは先週の4日にイタリア代表のトレーニングで同じ箇所を痛めて治療していた。その後9日のアルバニア戦のロスタイムから出場している。ローマ側は、イタリア代表で完治しないうちにプレーさせられたのではないかと考えている。現在ローマではエルシャラウィーを含めて計12選手が足の筋肉を痛めて故障中という。