スタジアムが涙であふれた。

ベンフィカ(ポルトガル)は22日、アウェーでトゥールーズ(フランス)と欧州リーグの16強入りを懸けたプレーオフ第2戦を戦った。

0-0で引き分け、2試戦合計2-1で勝ち上がった。

感動なシーンは試合直後だった。

先週、がんで母を亡くしたベンフィカMFジョアン・ベネス(19)に向かってファン・サポーターが激励の歌を歌い始めた。フルタイム出場したベネスは思わず涙し、深々と頭を下げ、感謝の意を伝えた。

同僚が次々と、抱き合い、スタジアムは涙に包まれた。英紙サンは「ベネスはファンの感動の歌で涙を流した」と伝えた。