イングランド・プレミアリーグのルートンに加入したDF橋岡大樹(24)が、強豪マンチェスター・シティー戦で公式戦デビューを果たした。

ベンチスタートとなったが、2-5と一方的にリードされた後半17分から途中出場した。橋岡は1月にベルギー1部シントトロイデンから加入していた。

試合はハーランドが5得点を挙げる大活躍で、2-6と敗れている。