日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 秋季大会
  5. 夏の甲子園
  6. センバツ

花巻東・千葉、無安打で敗退/国体詳細

1回裏花巻東1死、ファウルで粘る千葉(撮影・鈴木正章)
1回裏花巻東1死、ファウルで粘る千葉(撮影・鈴木正章)

<東京国体高校野球:鳴門11-1花巻東>◇30日◇2回戦◇八王子市民

 夏の甲子園4強の花巻東(岩手)と8強の鳴門(徳島)が対戦。甲子園では花巻東・千葉翔太外野手(3年)のファウルで粘る「カット打法」が注目された。両校は準々決勝で対戦し、花巻東が5-4で勝った。千葉は2番中堅で先発出場も無安打。鳴門が花巻東に圧勝した。

チーム
鳴門 3 1 0 5 0 0 0 1 1 11
花巻東 0 1 0 0 0 0 0 0 0

(鳴)菅、松本、橋川(花)中里、河野、岸里、細川

(本)橋川=鳴

【9回】

 鳴門は橋川が右翼へソロ本塁打。11点目を入れた

 花巻東は1死で千葉が打席に立った。初球をセーフティーバントし、一塁にヘッドスライディングしたが、アウトに終わった。花巻東は無得点に終わり、試合終了

【8回】

 鳴門は3番河野が右翼線二塁打。5番松本の左前打で10点目を入れた

 花巻東は無得点

【7回】

 鳴門、花巻東ともに無得点

【6回】

 鳴門は無得点

 花巻東は1死で千葉が打席に立った。3打席目。ワンボールから2球目を打って遊飛に倒れた。花巻東は無得点

【5回】

 鳴門、花巻東ともに無得点

【4回】

 鳴門は4番伊勢、5番松本、6番日下が3連打。3点を追加した。花巻東は岸里に投手交代。鳴門はさらに前川の適時打などで2点追加。この回5点を入れた

 鳴門は松本に投手交代。花巻東は無得点

【3回】

 鳴門は6番日下、7番前川が連打も無得点。

 花巻東は2死から千葉が打席に立った。初球を強振し、高く上がったセンターフライ。球場から「あ~」というため息がもれる

【2回】

 鳴門は2番甲本の適時打で1点追加。花巻東は河野に投手交代。

 花巻東は5番多々野が二塁打。1死三塁から内野ゴロの間に1点をかえした

【1回】

 鳴門は1死二塁から3番河野の右中間二塁打で1点先制。さらに伊勢、松本の連打に日下の犠飛で2点を追加

 花巻東の2番千葉は1死で打席に立った。3球ボールの後、見逃しストライク。5球目でバントの構えをし、球を見送って一塁に走りだそうとしたが、ストライクのコール。6球目は三塁方向へカット気味のファウル。球場内から大きな拍手が起こる。7球目を打ったが、遊撃へのゴロ。一塁へ全力疾走し、アウトに。ベンチにも全力疾走で戻り、再び拍手が起こる。頭は丸刈りだった。

 花巻東は3番岸里がヒットを打ったが無得点。

 [2013年9月30日16時38分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞