日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

楢崎MVP「GKの励み」/Jアウォーズ

最優秀選手のトロフィーを手に笑顔の名古屋GK楢崎
最優秀選手のトロフィーを手に笑顔の名古屋GK楢崎

 名古屋の楢崎正剛主将(34)が、GKとしてJリーグ史上初の年間最優秀選手賞(MVP)を受賞した。2010Jリーグアウォーズ(年間表彰式)が6日、都内ホテルで開催され、リーグ創設18年目で初Vの原動力となった名古屋の守護神が、世界でも珍しいGKのMVPに輝いた。

 ついに主役になった。目立つことが嫌いで控えめ、口べたな楢崎が最高の栄誉を手に入れた。まるで、自分のことのように喜ぶ闘莉王にうながされ舞台の中央へ。34歳。シワが刻まれた味のある顔に笑みを浮かべ、胸を張りスピーチした。

 楢崎 GKのボクが受賞させてもらうことに価値がある。たまたまボクだったけど、すべてのGKの励みになる。その意味でもうれしい。

 派手なFWや、得点に絡むMFとは違う。GKは、失点シーンで目立ってしまう損な役回りだ。そんなGKとしても、同世代の川口(磐田)と比較し「地味」な存在だった。だが「GKはチームのボス」と振る舞いと背中で、チームを創設18年目の悲願初Vへと導いた。DF闘莉王も「ナラさんのMVPは、心が(口から)出てくるくらいうれしいよ」と声をうわずらせた。

 データも圧倒的だ。今季、チームは多くのシュートを浴びた。しかし驚異的セーブを連発し救った。楢崎からゴールを奪うのに必要だったシュート数はリーグ最多の平均13・1本。日本で最も難易度が高い「ゴール」だった。

 GKのリーグMVPは世界でも珍しく、世界最優秀選手に贈られるバロンドール(当時は欧州最優秀選手賞)でのGK受賞は、63年のレフ・ヤシンのみ。

 その異例のGK受賞は、前例のない形で刻まれる可能性が出てきた。東京のサッカーミュージアムには、歴代MVPの足形が残されている。しかし「手」で栄誉をつかみ取った楢崎は、初の「手形」を残すプランが検討されている。南アフリカW杯後に代表からは退いた。活躍の場はJに限られるがプレーぶりはすごみを増している。守護神の「神の手」がJリーグ史にしっかりと刻まれた。【八反誠】

 [2010年12月7日9時4分 紙面から]


関連ニュース



このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

楢崎正剛






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  ピクシー監督 選手と2冠/Jアウォーズ - サッカーニュース
  2. 2  家長マジョルカ浮上「比較的割安」で白羽 - サッカーニュース
  3. 3  楢崎謙虚!僕は闘莉王が…/Jアウォーズ - サッカーニュース
  4. 4  得点王前田はチームに感謝/Jアウォーズ - サッカーニュース
  5. 5  G大阪18歳宇佐美が新人王/Jアウォーズ - サッカーニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです