ドジャース大谷翔平投手(29)が、軽めの調整で実戦復帰に備えた。キャンプ17日目の26日(日本時間27日)は、フィールドには姿を現さず、午前中に球団施設を後にした。

前日はキャンプ4度目となる屋外でのライブBP(実戦形式の打撃練習)を行い、3打数無安打2三振の結果だった。順調にステップアップしており、27日午後1時05分(同28日午前5時05分)、ホワイトソックスとのオープン戦で、打者として177日ぶりに実戦復帰する。

ロバーツ監督は「ワクワクしているし、ショウヘイもプレーできることを楽しみにしているだろう。彼の感覚にもよるが、予定は2~3打席。我々全員、そしてファンもきっと、ドジャースのユニホーム姿の彼を見るのを楽しみにしていると思う」と語った。