日曜中山では、皐月賞トライアルの弥生賞ディープインパクト記念(G2、芝2000メートル、3月5日、3着まで優先出走権)が行われる。

若駒S3着セッション(牡3、斉藤崇)の伸びしろに期待だ。若駒Sでは2番手で追走し、しまいもよく踏ん張った。1週前の併せ馬では力強い動きを披露。斉藤崇師は「調教はすごく動く。少しずつそれが競馬につながればいいんじゃないかなと思う。前走も直線で最後はよく伸びてきてくれた。全体的によくなっている」と成長を口にした。