「シャー!」から14年 鹿児島工・今吉さんは今…

  • 06年夏の甲子園、鹿児島工の代打の切り札として活躍した今吉晃一さん(中央)と2人の息子
  • 06年8月、勝利を飾った早実の斎藤(中央)は鹿児島工の今吉とあいさつを交わし笑顔を見せる

<あの球児は今>

類いまれなキャラクターで甲子園を沸かせた球児がいた。06年夏、初出場でベスト4まで勝ち上がった鹿児島工の今吉晃一さん(31)は、県大会から甲子園まで全て代打で10打数7安打、打率7割を残した。ずんぐりした体に、つるつる頭。打席で構えるたびに「シャー!」とほえた元気印は、2児の父となり、岡山の製鉄所で働いている。

前へ 1 2 次へ