新人王楽天田中、妄想「松井稼頭央」でトレーニング

  • TL

新人王の楽天田中が「脳内カズオ」と鍛錬を積む。3日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1300万円から208%増の4000万円でサインした。

昨オフはチームメートだった松井稼頭央(現西武2軍監督)と自主トレ。「引退されたので、今年は一緒に出来ない。でもカズオさんがやられていたことはメモしてあるし、脳にインプットしている。それを考えながらやりたい」とレジェンドとの“イメトレ”を実現する。

金言を胸に、さらなる飛躍を目指す。「カズオさんから『チームのセンターラインは代わってはいけない。出続けないといけない』と言われて、その教えを守っていきたい」。2年目の今季は105試合、打率は2割6分5厘、18本塁打、21盗塁。「レギュラーを確約されていない。楽天のセンターを守りたい」と妄想「松井稼頭央」とレベルアップを目指す。(金額は推定)

  • TL