楽天嶋が2年ぶり抹消「回復遅れている」平石監督

楽天嶋基宏捕手(34)が7日、17年4月29日以来2年ぶりに1軍登録を抹消された。

この日、チームに同行し仙台から名古屋に移動。試合前練習のウオーミングアップには姿を見せたが、打撃練習などは行わなかった。平石監督はコンディション不良と説明。「思ったよりも回復が遅れている。1日も早く万全になってほしい」と話した。また「7番中堅」のスタメンとして発表されていた辰己涼介外野手(22)も試合前に小郷に変更。辰己は5日の巨人戦で左膝付近に死球を受けていた。