珍デビューのソフトバンク九鬼抹消「いろいろ経験」

ソフトバンクの九鬼隆平捕手(20)が10日、出場選手登録を抹消された。11日阪神戦でアリエル・ミランダ投手(30)が先発要員として昇格するため。

高卒3年目の今季、5月16日に1軍に初昇格。5月26日ロッテ戦で代打として初出場。初球カーブを避けきれず頭部死球がデビューとなった。第3捕手のためなかなか出番はなく2試合、3打席で2打数無安打だった。

この日、ヤフオクドームに荷物整理のため訪れた九鬼は「思ったよりも長い期間1軍にいられた。いろいろ経験することができました。下でたくさん(マスクを)かぶってきます」と語り、経験を2軍で生かし、再び1軍を目指す。