オリックス近藤が連日敗戦投手「昨日と今日ね」監督

<日本生命セ・パ交流戦:オリックス2-6中日>◇12日◇京セラドーム大阪

オリックスのセットアッパー近藤大亮投手が救援に連日失敗し、チームは3連敗で借金も今季ワーストタイの12に沈んだ。同点で迎えた8回、近藤は1死一塁から3連打を浴び1点を勝ち越され、2死満塁から井領に走者一掃の三塁打でこの回4失点。西村監督は「(近藤は)昨日今日とね。こっちは信頼しているのに、もっと自信を持って気持ちで投げていかないと」。打線も5安打に終わった。