ソフトバンク今宮抹消 左太もも裏痛「時間つくる」

ソフトバンク今宮健太内野手(27)が22日、左太もも裏痛のため、出場選手登録を抹消された。

今季は体調に不安を抱えながらも、休養を取りながら61試合に出場し、打率2割7分1厘、9本塁打、25打点。守りだけでなく、バットでもチームを引っ張ってきた。

工藤公康監督(56)は「ちょっと時間をつくることにした。最短の10日で状態をよくしてくれと。ダメならそこから多少ズレるのは仕方がない。あいつは本当にダメにならない限り言わない。状態も上がってこないので、ここがひとついいタイミングなのかなと。チームでやっている。若い人もいるのでみんなでやっていくしかない」と説明した。