全セ連敗5でストップ 阪神近本サイクル安打達成

<マイナビオールスター2019:全セ11-3全パ>◇第2戦◇13日◇甲子園

全セは阪神近本、原口、梅野、DeNA筒香の4本塁打などで9点。全パは3回にオリックス吉田正の2ランなどで3点を返した。

全セは4回、広島鈴木のソロで1点を追加した。巨人菅野から中日柳、阪神青柳と継投。全パは4回以降無得点で終盤戦に入った。

全セは7回2死一塁、阪神近本のサイクル安打を達成する適時三塁打で1点を追加。20安打11得点。6人継投で連敗を5で止めた。

その他の写真

  • 全セ対全パ 2回裏全セ1死、近本は右越え二塁打を放つ(撮影・加藤哉)