阪神藤川球児が代役守護神に任命 ドリスが登録抹消

<巨人2-4阪神>◇26日◇東京ドーム

阪神藤川球児投手(39)が代役守護神に任命された。

球宴明け3試合登板のうち2試合で失点していた守護神のラファエル・ドリス投手(31)がこの日、出場選手登録を抹消された。

代役守護神について、金村投手コーチは「球児しかいないでしょう」と明言。今季セットアッパーで35試合登板、防御率1・54と安定している通算225セーブのレジェンドが、久々に9回を任されることになりそうだ。