楽天フェルナンド100万円増「支配下大きな自信」

楽天ルシアノ・フェルナンド外野手(27)が19日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、100万円増の600万円でサインした。

昨オフに育成契約となり今季がスタート。2軍で結果を残し、7月31日の期限ギリギリで支配下復帰した。その後は代打の切り札として存在感を示し、16試合で7打点と勝負強さを見せた。「どうしたら、もう1年野球ができるかを考えて過ごしていた。後がない中で支配下になれたのは大きな自信になった」と振り返る。

オフは12月中は仙台市内でトレーニングを積む予定。「試合に出られなければ話にならない。来年は1年間1軍にいる、ベンチにいる、勝負強いバッティングでここで1点がほしいという場面で代打に行ってこいと言われるようにならないといけない。信頼を勝ち取って、試合に出られるように」と意気込んだ。(金額は推定)